HOME > 目的と活動方針

目的と活動方針

目 的

親友会は、家庭健康療法イトオテルミーを社会に広め、こころとからだの調和、自然治癒力と人間性に基盤をおいた健康観の確立を目指し、会員の相互扶助と健康社会を創ることを目的とする。

活動方針

親友会は、3つの目標に向かって活動しています。

  1)個人、家庭、社会の健康を目指し、家庭健康療法イトオテルミーを中心に健康の輪を広げる活動を推進します。

  2)「生き生きとその人らしくあること」をテーマに健康を共に考え、会員の相互扶助を目指します。

  3)健康をキーワードに社会に貢献していきます。

※親友会の活動は、すべて年度会費で運営されています。
 親友会はどなたでも入会できますので、会の目的にご賛同いただける多くの方の入会をお待ちいたしております。